スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
私はおばさん
昨日は、わじらと交通安全教室へ行きました。
わじらはここは2年目、なれたものです。
昨年と違って今年は子供が多く驚きましたが、そこで、ちょっといらっとする出来事がありました。
子供たちは、みな2,3才。
まあ、おちつきのないのは仕方ないとは思うのですが、それをいさめようとする気が親のほうにあまりないことに驚きました。
ボランティアの方が、手遊び教えているわきで、どたどた走り回ってもそのまま、紙芝居が始まって、「座ってみようね」とたしなめられているのに、歩き回り、紙芝居のまん前に立ちすくみ、邪魔してもそのまま。

私がしていたしつけとはあまりに違うことに首を傾げてしまいました。

子供の思うようにさせとくことが今のやり方なのでしょうか。
自分が前に出て注意することは、恥ずかしいことなのでしょうか。
それともボランティアの方にまかせておく、ということなのでしょうか。
ちょっとその意図が理解できませんでした。

うじらもやはりちょろちょろでしたので、座っていられないこともありましたが、私の場合は、必ずそばについて、立ったりしたら座るよう促すことを何度もしていました。
人が話しているとき歩き回ったりしないよう、わりとそばにつきっきりだったようなきがします。
他にもにたような子がいればその子にもやんわり注意をしてきました。

子供には何度も繰り返し教えることで、理解していくと思っていたからです。
それがしつけだと私は思っていました。

もちろん私の方法がまったく正しいかどうかはわかりませんが、自分を基準にしてしまうと目の前で起きている状況にフリーズしそうでした。

ただたんに私が神経質だったのですかねえ。

ちょろちょろしていた子のお母さん方には、若い方もいましたが、ベテランママさんに見受けられる方、孫の子守りをしているらしいおばあちゃんもいました。
でも、最終的に座って我慢していた子も立ち上がり紙芝居の周りをみんな立って囲みこんでしまってもだれも注意しようという気は起きなかったようです。(小さい子でなければ恐怖がおきそうな囲い込みでした)

最後まで座ってみていたわじらは、そばにいたボランティアの方に「みえないよ~」と苦言を呈しておりました。


しつけの違いなのか、時代の違いなのかわかりませんが、ちょっと呆然とした出来事でした。


ただ、昔と違い、そういう親子を見てもいらいらする度は昔より少なくなったような気がします。(人間丸くなったかな)

でも、このようなボランティアを私がしたら、ストレスたまりそうだとは思いました。

自分は、「子育てに口を出してくるうるさいおばさん」になったのかもしれないなあと帰り道、自転車をこぎながら思った次第です。

**********************
本日はうじらの誕生日。
これから準備します。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつぶやき - ジャンル:育児

【2006/05/18 15:40 】
育児 | コメント(8)
<<うじらの誕生日 | ホーム | デザイナーごっこ(?)>>
コメント
えっそうなの~?
この何年間かでそんなにも注意しないんだ。
って私が子育て時代、自分の子供を注意するので精一杯で、他の子まで見てる余裕なかったんだよね(^^;;
果たして当時の子供たち(つまり今同学年の子供たち)ってどんな感じだっただろう。

でも私も多分イラつくなー。
どんなに小さくても、やっていけないことは繰り返し教えるのが親だと思うんだけどね。
第一ボランティアさんに失礼だよねぇ。
私も口うるさいオバちゃんになってるよなーと思う今日この頃(苦笑)
同じ年代だから当然かしらね( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
【2006/05/18 16:57】
| URL | まみぃ #zhQ68k1Y[ 編集] |
ワタシもそういうの、イラッとくるタイプですv-393
ワタシの中では
人の話を聴けない子どもの親も人の話を聴けない人が多い、と
思ってます。実際そういうケースが多いような・・・。
子どもを押さえつけるのではなく(←ここポイント!)
静かにするときと騒ぐときのメリハリをつけさせることって
絶対可能だと思います。

もしかして、ワタシもウルサイおばさんなのかなぁ・・・
【2006/05/18 18:48】
| URL | トモ #-[ 編集] |
僕なら叱ってますね。
親が叱らないならまわりの大人が叱るべきと考えてるので。実際にわじらちゃんは迷惑してたわけですしね。人の迷惑になる事はしてはいけないと教えるのが、親御さんの勤めですよね?ちかぶんさんが、古い考えとかではなくて叱らない親御さんが、おかしいんです。なんか熱くなっちゃいましたね。御免なさい。
うじらくん、お誕生日、おめでとうございます。
昨日のわじらちゃんの絵は笑ってましたが、わじらちゃんもやさしいお兄ちゃんが好きなんでしょうね。
うじらくんへこれからもめじらちゃんやわじらちゃんのやさしいお兄さんでいてあげて下さいね。
【2006/05/18 21:07】
| URL | あきら #-[ 編集] |
私は、よその子でも叱っちゃいます。
ママを差し置いて、少しだけドスの効いた声でしかります。(我が子を叱るほど怖くはありませんが)
そういう子のママは、自分の子を見ていない事が多いみたいですね~
小さい子が、落ち着きがないのはある程度は仕方ないにしても、人間の基礎が出来上がる年頃に親がちゃんと躾けないと、とんでもない子に育っちゃうと思います。
放任と放置は違うと気づいて欲しいですね。
若いママでも、しっかりしたママは沢山いると思うので、これは性格、もしくは自分が育った環境がそうだったのかもしれませんね~
そんなママに育てられた子が、親になり、ますます子供が・・・って思うとチョット怖いですね。
【2006/05/18 21:24】
| URL | ちぃず #abqb3aB.[ 編集] |
ママさん達がそうだから仕方ないのかも・・・
去年の学習発表会で自分の子供の発表以外は全く興味を示さずにおしゃべりに熱中していたママの多さには閉口しました。
ママ達の声が大きすぎて、子供達の発表が全く聞こえないんだもん(悲;)
先生も注意しないですしね~
どうにかならないでしょうか・・・
【2006/05/18 22:11】
| URL | KICHIOママ #-[ 編集] |
まみぃさんヽ(*^^*)ノ
そう、ボランティアさんに失礼だと、すごくそう思いましたよ。
それに子供のためにもならないよねえ。
すごくそう思います。

トモさんヽ(*^^*)ノ
「子供を押さえつけるのではなくて」共感します。
そう、めりはりが大事ですよね!

あきらさんヽ(*^^*)ノ
自分は子供を押さえつけていたのだろうかとふと不安になってしまいましたが、おかげで、自信を取り戻しました♪

ちぃずさんヽ(*^^*)ノ
以前はよく他の子も注意していてあげたのですが、最近その気力がうせてきてしまいました。人間が丸くなったのではなくて慣れてきてしまっているのかも…。

KICHIOママさんヽ(*^^*)ノ
育児サークルのような場で、こどもに読み聞かせしているとき周りで話す大人の声がうるさいと感じたのはめじらのころからですかね。
寂しい話ですね。

【2006/05/19 17:20】
| URL | ちかぶん #-[ 編集] |
注意しないって、私も絶対おかしいと思います。
そういう保護者はなーんにも感じていないんでしょうね。

わじらちゃんも混乱しますよね。
紙芝居見たいから座っているのに
どうしてみんなは邪魔をするの・・・?って。
だからといって負けないように立って見ればいいよ、という訳ではないし。
結局は好き勝手した方が勝ち、みたいに
なると親はどう伝えていいのかと思います。
できれば似たような子育て感(価値観?)の
人達の間で暮らしたいと思いますが
そうもいかないのが難しい。
環境って大事ですよね。


【2006/05/20 19:40】
| URL | マカレナ #-[ 編集] |
マカレナさんヽ(*^^*)ノ
本当に…。
きちんとまっとうに生きてても、要領わるきゃだめなのかなあ、と、子供たち見てても思ってしまいます…ε-(ーдー)ハァ
【2006/05/22 15:04】
| URL | ちかぶん #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。